千葉の名所

このページでは、千葉のデータをご紹介いたします。

人口

我が国の人口は出生率の低下などが影響し、だんだんと減少傾向にありますが、東京都の人口は増加傾向にあります。これはつまり首都圏への一極集中が加速しているということの表れでもあります。千葉県もその影響を受けていると思われ、人口は微増傾向にあります。2018年時点で628万人だった人口は、2019年時点で629万人となっています。中でも人口が多いのは、

が挙げられます。千葉市は人口が96万人以上もおり、千葉県全体の人口の15パーセント以上を占めています。逆に人口が最も少ない市町村は、約6200人の神崎町です。

千葉県全体で見ると人口は減少傾向にある市町村の方が多く、千葉県内だけで見ても都市部への人口集中が見られるのではないかと思われます。

工業

千葉県には大規模な工業が発達しており、

様々なものが発達しています。

ヨウ素

千葉県内の様々な工業の中でも、ヨウ素の生産量は世界一となっています。埋蔵量としても世界第二位です。ヨウ素は

など様々な用途に使用される、現代社会に欠かせない物質の一つです。